学院紹介

歯科衛生士という仕事の魅力、
岡山高等歯科衛生専門学院の魅力を教えてください

岡山高等歯科衛生専門学院1年生
Sさん /岡山県立倉敷中央高等学校
岡山高等歯科衛生専門学院のオープンキャンパスに参加した時に先輩や先生方が優しくて良い印象を持ちました。実際に入学してみて、個性的な人が多く楽しい毎日です。歯科衛生士という同じ目標を持っているのでお互いに切磋琢磨しながら日々勉強に励んでいます。一人暮らしも始めました。街の中心部なので買い物も便利で住みやすいです。教室には冷蔵庫や電子レンジも装備されていて、お弁当持参で体調管理も万全です。充実した毎日です。
岡山高等歯科衛生専門学院1年生
Nさん /岡山県立興陽高等学校
私は大学にあやふやな気持ちで進学しましたが、4年後の自分が見えず、医療に携わりずっと続けられる仕事がしたくて歯科衛生士を目指すようになりました。岡山高等歯科衛生専門学院に通っていて良かったなと思うことは、実際に開業されている歯科医院の先生の指導を受けて、今の歯科の現状を知ることができるということです。授業がすべて将来に繋がっているので、毎日、意味のある充実した時間を過ごしているなと感じています。
岡山高等歯科衛生専門学院1年生
Fさん /岡山県立岡山東商業高等学校
岡山高等歯科衛生専門学院に入学して良かった!と思っています。みんなが歯科衛生士になりたい!!という同じ目標に向かっているので団結力が強く、前向きで、夢に向かってとても良い環境で勉強に励むことができています。
季節ごとの学院行事も沢山あり、多くの友達に囲まれて、充実した学生生活を過ごしています。この学院で学ぶうちに、より一層歯科衛生士になりたいという気持ちが強くなっています。
岡山高等歯科衛生専門学院2年生
Oさん /岡山県立岡山大安寺高等学校
私は大学を卒業し、社会人を経て学院へ入学しました。歯科医院で受付事務として働いている時に、そこで一緒に働いていた歯科衛生士さんの仕事に対して誇りを持って働く姿にとても憧れました。また、将来のために資格を取り、安定した職に就きたいと思いました。学院生活はとても充実しています。2年になり臨床実習がはじまりました。実際に患者さんを相手にする事にとても責任を感じています。今まで机上で学んだことが、臨床でどんどん結びついていくことがとても楽しくもっと沢山の事を知りたいと感じています。学院に入学しなければ知り合うことのなかった年代の仲間もでき、何かを始めるのに遅すぎる・・・ということはないんだな、と思いました。大学に行っても、社会人でも、結婚していても子どもがいても、岡山高等歯科衛生専門学院なら、歯科衛生士を目指して頑張れます!
岡山高等歯科衛生専門学院2年生
Kさん /岡山県立岡山東商業高等学校
2年の後期から臨床実習が始まり載帽式を終えてからは、また新たな気持ちと目標を持ち頑張っています。臨床実習は学内実習とは全く違い、一つ一つが新しい事ばかりで、常に自主的に勉強しなければついていけない時もあります。でも、現場の歯科衛生士さんから学ぶことや、患者さんを通して思いやりの気持ちを学ばせてもらうなど得られることが沢山あり、日々の実習を重ねるごとに臨床現場で自分ができることが増えています。
患者さんからの「ありがとう」の声をいただく事が増え、自分の成長を実感しています。勉強が苦手でも、自分の努力と目標を貫くとこで、歯科衛生士という職業は誰でも就くことができると思います。少しでも興味を持った方はぜひ、岡山高等歯科衛生専門学院のオープンキャンパスに来て、歯科衛生士という職業に触れてもらえたら嬉しいです。
岡山高等歯科衛生専門学院2年生
Oさん /岡山県立勝山高等学校
中学ときから歯科矯正をしていて、歯科衛生士という職業に興味を持ちました。授業は歯や口腔についてだけでなく、多くの科目を学ぶので勉強は大変です。2年になってからは臨床実習が始まり、歯科衛生士の歯科医院での役割や緊張感を身をもって感じています。患者さんへの接し方や、診療サポートなど、実際に働いている歯科衛生士さんの動き目にすることができ、多くのことを学んでいます。学院生活には、楽しい学校行事も沢山あります。楽しむときは楽しむ、メリハリがこの学院の魅力のひとつだと思います。熱心に指導してくださる先生や、同じ夢を持つ友達に出会うことができ、学院に入学して良かったと日々感じています。まだまだ分からないことばかりで不安はつきませんが、支えてくださる方々に感謝し、クラスのみんなで歯科衛生士という夢に向かって努力したいと思います。
岡山高等歯科衛生専門学院3年生
Tさん /岡山県立西大寺高等学校
岡山高等歯科衛生専門学院に入学した頃は、専門的な教科や用語にとまどいました。しかし、講義や実習により知識が増え、技術を身につけていくにつれて、学ぶ喜びを感じ、次第に自信もついていきました。同じ目標を持つ仲間とは励まし合い、辛いことも乗り越えて行くことができます。私はこの3年間で、勉強だけでなく、仲間と支え合うことの大切さや、社会人としての常識や姿勢など、多くのことを学ぶことができました。
岡山高等歯科衛生専門学院3年生
Tさん /岡山県立玉島商業高等学校
1・2年の授業では歯科衛生士になるための基礎を学び、3年では学んだことを幼稚園・小学校での衛生教育実習、高齢者施設、支援学校、保健所といった臨地実習で生かしています。幼児から高齢者まで幅広い方々と直接触れ合う事ができ、沢山の事を吸収できる貴重な実習となりました。また、グループで実習を行うことが多く、お互いに励まし合い、向上していくので、クラス全体の絆も深まり、楽しく3年目を過ごしています。
岡山高等歯科衛生専門学院3年生
Yさん /就実高等学校
岡山高等歯科衛生専門学院に入学し3年間の授業や臨地・臨床実習を通して、歯科衛生士としての限りない可能性を知ることができました。そして、自分自身の目標を確実に持てるようになり、多職種連携や海外ボランティアなど夢を広げることができました。仲間と様々な事にチャレンジし、体験する事で自覚と責任感を持て、人としても成長することができたと思います。仲間や先生方の協力や修学旅行や交流集合もあり充実した学生生活を送っています。