資格・就職・進学

国家試験 合格率100%の実績

専門教育課程を修了し、歯科衛生士国家試験に合格した者が、歯科衛生士として活躍することができます。歯科衛生士国家試験は、毎年3月に行われますが、毎日の積み重ねが「合格」という目標を達成するといえます。岡山高等歯科衛生専門学院では、3年間の集大成となる歯科衛生士国家試験にむけて、模擬試験や補講を充実させ、万全の体制で臨みます。

平成29年3月に行なわれた国家試験の合格率は93.3%(全国平均)。
------------------------------------------------------
本学院では、ほぼ合格率100%を達成しています。
------------------------------------------------------

模擬試験

年に約16回実施しております。

国試対策補講

模擬試験のみならず、補講等を充実させ、全員合格を目指しています。

安心のフォロー体制で、みんなの就職を協力サポート!

岡山高等歯科衛生専門学院では、学生個々の希望を親身になって受け止め、一人ひとりにあった就職指導を行っています。

就職セミナー・就職相談

就職は初めてという学生も多いので、就職活動の方法、履歴書の書き方、面接の受け方、歯科医院の選び方、服装などのマナーについてなど、丁寧に指導します。

歯科医院とのマッチング

求人先より提出される求人票の内容を確認した後、希望する求人先での見学及び面接で、それぞれに自分にマッチングした就職先を選択します。

卒業後も続くサポート

岡山高等歯科衛生専門学院は、厚生労働省へ「無料職業紹介事業社」の届け出をしており、本学院を卒業した就職希望者に就職斡旋を行えます。卒業生に対してもきめ細かいサポートをしております。

就職率 100%の実績(H28年度)